三好市観光協会ホームページ

5月27日(土) 襖からくり夜間特別公演(西祖谷・後山)が行われました。

4月~6月の四国DCキャンペーン期間に合わせて、二回目の特別公演が行われました。晴天に恵まれ、夜空の輝く静寂な闇の中、後山農村舞台で法螺貝の音を合図に20時開演。

1部~3部襖からくりでは、「引き分け」「スマ田楽」「ヨド田楽」等8種類の操作が披露され、合間では郷土芸能である「祖谷音頭踊り」「祖谷の粉ひき節踊り」「祖谷甚句踊り」が。最後に地元ご出身の勘録氏率いる浄瑠璃人形、木偶舎による演目、縁起ものの「三番叟」と悲しい「酒屋のお園」が披露されました。

盛りだくさんの公演であっという間の約100分間の公演! ホテル宿泊客の方々約30名を含めて約70名の方々に堪能して頂きました。お越しありがとうございました。

※次回は1014日(後山)、1021日(徳善)で予定しております。

現在コメントは受け付けておりません。

トラックバックURL:
http://miyoshicity-kankokyokai.or.jp/archives/15157/trackback


HOME
リンク
サイトマップ