三好市観光協会ホームページ

第4回千年のかくれんぼフォトコンテスト結果発表!

平成28年1月~平成29年1月の期間、フォトコンテストを開催してきました。177名の方々から計566点の作品応募がありました。プロ写真家 三好和義 氏による審査の結果を発表致します。大変素晴らしい作品ばかりで、入賞作品(計34点)は今後、三好市PRを推進するポスター、パンフレット、インターネット媒体等に活用させていただきます。また、これら作品は3月20日より東祖谷歴史民俗資料館2階で約1ヶ月間写真展を開催し、その後も順次県内観光施設で写真展を開催し、皆さんに鑑賞していただきます。

 

第4回千年のかくれんぼフォトコンテストで見事、最優秀賞に選ばれた豊田郁夫さんの作品をご紹介します。

題:「燃ゆる高原」撮影地:山城町 塩塚高原 撮影日:2016年4月2日

 

【審査員 三好和義氏による講評】

春に行われる塩塚高原の野焼きです。この世のものとは思えない光景にこころが震えました。天に昇る龍のごとく、空を染め上げる紅色の光は幻想的な美しさです。誰もが一度は見てみたい!と思う光景でしょう。真っ暗になる直前、まだ空に薄明かりが残る時間にシャッターを切ったので、空の青い雲と、野焼きの紅い煙が見事な奥行を作り上げています。左に小さく配された人物も、大きさ、位置とともに、この作品をダイナミックに見せています。

 

豊田さんおめでとうございました。尚、入賞者等の情報は三好市観光協会HP千年のかくれんぼフォトコンテストバナーよりダウンロード出来ます。是非ご確認下さい。

現在コメントは受け付けておりません。

トラックバックURL:
http://miyoshicity-kankokyokai.or.jp/archives/14934/trackback


HOME
リンク
サイトマップ