三好市観光協会ホームページ

NPO法人 星が丘クラブ 設立プレイベント

本日、井川交流センター3階で、NPO法人 星が丘クラブ(森の学校)

設立プレイベントが行われ、『有効に利用されつつある人工林・進む

木材加工技術』と題し、東京大学名誉教授 安藤直人先生の講演会が

行われました。

 

 

 

 

安藤先生の所属は、大学院農学生命科学研究科だそうで、一言で農業

と言っても、環境・水産・生命・畜産・農業とあるそう。

東大では、2000年に弥生キャンパスをすべて木材で作ったそうで、

そこでミセス・クリントンさんが講演会を開いたそう。

その他、ヨーロッパでは木の建物は当たり前で、オーストリアでは8階

のビルまであるそうです。

今は、林業解放の時代で、緑を守るには木を切る!我々の役目は、今、

木を植えることだと仰っていました。

 

そのあとは、電通の志喜屋 徹(あきら)さんのプレゼン。

志喜屋さんは、ビッグウィルの木を使って、のしがみや祝儀袋をデザイン

したり、共同開発をしてるそうです。遠すぎて、写真が撮れませんでしたが、

『森のミライト』と言うランプが素敵でした。

会場には、地元の貞光工業と三好高校からも学生さんが参加されていました。

参加者に配られたお茶!これも『木づかい運動』の実施商品だそうです。

 

 

 

 

後方部に、ビッグウィルの製品が展示されていました。すべて木です。

木を薄く薄くして、製品されています。

 

 

 

 

 

 

 

地元に、こんな技術があったとは!!びっくりしました!!

 

 

 

現在コメントは受け付けておりません。

トラックバックURL:
http://miyoshicity-kankokyokai.or.jp/archives/11016/trackback


HOME
リンク
サイトマップ